SSブログ

横森美奈子のNEW利休BAG展 Vol.5<昭和RETRO> [アート&デザイン]

今週もあっという間に過ぎました。
一週間遅れだけど、先週末の活動記録。

西麻布ギャラリーMITATEで明日まで開催中の横森美奈子のNEW利休BAG展 Vol.5<昭和RETRO>』<2009.12.1(火)-12.13(日)>

20091205 横森美奈子利休バッグ展1.jpg

まったく偶然、前の晩にネットの「六本木経済新聞」にアクセスして見つけた企画展。
ウォーキングのルートでもあったし、バッグ好き、着物好きの私としては見逃すわけにはいきません。

利休バッグとは、お茶席用の四角い和装かばん。
ファッションデザイナー、横森美奈子さんの利休バッグは日本の着物地・帯地とエルメスやシャネルなどのブランドスカーフを組み合わせたもの。今回はモスリンや銘仙など昭和レトロの古着物地が使われていて、持ち手のカラーがアクセントになっています。

会場のル・ベインは水まわり品のショールーム。地下にもバッグが展示されています。

20091205 横森美奈子利休バッグ展2.JPG

バッグは洋服にも和服にも合いそう。‘EAST meets WEST’
そして、「古今東西」古いものが新しく、西洋と和のマリアージュ

横森さんの二部式帯も展示されています。ポップな幾何学柄やファッションデザイナーらしく、洋服の型紙模様のものも。

20091205 横森美奈子利休バッグ展4.JPG

久しぶりに着物が着たくなってきたよ。
会場に着物をお召しになった横森さんがいらっしゃって当日も型紙模様の帯でした。
私があまりに真剣にバッグを見ている様子が気になったらしく声をかけていただき、一緒に写真を撮りましょうか、ということに。

20091205 横森美奈子利休バッグ展6.JPG

「ファッション関係のお仕事ですか?おしゃれだから」って、うれしくなる言葉。
だからというわけではありませんが、清水の舞台から飛び降りた気分でバッグを一つお買い上げ!
今年一年頑張った自分へのギフト(って、何回ご褒美すれば気がすむ?)
私が「迷った時は買うことにします!」と言うと、横森さんも「あっ、私も同じ」
この出会いは“ご縁”ですから。

ランキング参加中。よろしければクリックを→ にほんブログ村 美術ブログへ

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 1

コメント 2

cecileyvr

いっこさん、素敵です!横森さんといえば、メルローズですね。昔姉がロゴ入りのピンクとアイボリーのジャンパーを持っていて、時々借りるのが楽しみでした。
by cecileyvr (2009-12-13 06:39) 

いっこさん

★Cecileさん、私もメルローズ・ハーフムーンのBIGIを身につけた世代です。懐かしい響きですねぇ。そのデザイナーさんとお会いできて写真までご一緒できるなんて本当に光栄でした。
by いっこさん (2009-12-13 10:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます